c-brains株式会社シーブレイン

お問い合わせ
0120-707977
お問い合わせフォーム

会社案内

情報をカタチにする、チカラに変える。

企業理念

情報通信技術の普及によりビジネスにおける「情報」の重要性が非常に高まっています。社内に潜在する情報、外部から収集する情報、外部へ発信する情報。それらの情報を最大限に活用することで企業のパフォーマンスを大きく向上できます。

シーブレインはさまざまなコミュニケーション技術を駆使して、お客様にとっての情報を有効な経営資源に変える支援をいたします。

使命
情報通信技術を活用したソリューションにより、顧客に新しい価値と可能性を提供する。
価値観
顧客感動、チームワーク、個性の尊重、仕事を通した継続的な成長
行動指針
  1. 常に顧客の利益を念頭に行動する。
  2. 目的達成のために、あらゆる手段を検討し実行する。
  3. 全員の知恵と技術を結集する。
  4. 新しい技術と知識の習得を求め続ける。
  5. プロとしての自負と、行動に対する責任を持つ。

会社概要

正式社名 株式会社シーブレイン
英文社名 C-brains Corporation
所在地 〒231-0015
横浜市中区尾上町 5-77-2
馬車道ウエストビル 8F
電話番号 (代表) 045-650-6210
FAX 番号 045-650-6211
E-Mail
設立 1995 年 5 月
資本金 2,000 万円
常勤役員
  • 代表取締役社長 新留正剛
  • 専務取締役 後藤安貴子
  • 取締役 坪根聡子
顧問
  • みなと共同会計事務所
  • 吉田社会保険労務士事務所
従業員数 22 名
事業内容
  • マニュアルおよび教材制作
  • Web サイトのコンテンツ制作
  • サーバ環境の構築
  • ローカリゼーション/翻訳
取引銀行
  • 三井住友銀行 港北ニュータウン支店
  • 城南信用金庫 横浜支店
  • 神奈川銀行 横浜橋支店
主要取引先
(五十音順)
  • 株式会社 NTTデータ ビジネスブレインズ
  • 株式会社 NTTデータ ユニバーシティ
  • 株式会社 アクト企画室
  • 株式会社 アートフロントギャラリー
  • 株式会社 カヤック
  • 株式会社 グッピーズ
  • コンデナスト・ジャパン
  • シーマ電子株式会社
  • 株式会社 スリーハイ
  • 石油連盟
  • 株式会社 セブン‐イレブン・ジャパン
  • トランスコスモス株式会社
  • 富士通エフ・オー・エム株式会社
  • 株式会社 ベベ
  • 株式会社 ラナデザインアソシエイツ
  • 株式会社 理経
  • 株式会社 ワンパク

沿革

近頃のコンピュータの技術進歩や製品の多様化、低価格化は目をみはるものがあります。しかし、ユーザにおける導入や運用、メンテナンスなどの利用技術はまだ開発途上にあるように思われます。
私たちは、こうした利用技術の情報提供(Communication)、研究開発(Creation)、およびコンサルテーション(Consultation)を通して、いささかなりとも社会の要請に応えたいと考えております。

会社設立時の挨拶状より(1995年 5 月)

1995年 5月 資本金 1000 万円で川崎市宮前区宮崎に創立
マニュアル作成事業でスタート
1995年 9月 英文マニュアルの翻訳を開始
1997年 9月 横浜市青葉区美しが丘に本社移転
1998年 4月 Web サイト構築事業を本格的に開始
1999年11月 資本金を 2,000 万円に増資
2000年 9月 ローカリゼーション事業を本格的に開始
2000年12月 e ラーニングコンテンツ制作を開始
2005年 4月 横浜市中区尾上町に本社移転
2007年 2月 辞典機能つきフィードリーダー『G10 Reader』運用開始
2007年 2月 Web制作のスタッフブログ「バシャログ。」を開始
2010年 4月 ローカリゼーションのスタッフブログ
「つぼログ。-IT翻訳の現場から- 」を開始
2012年8月 コーポレートロゴデザインを変更

代表挨拶

お客様の
"ブレイクスルー"を支えたい。

閉塞感、この言葉が今の日本を表すのに最も適切でしょう。失われた20年、国際競争力の低下、製造業の衰退などなど、このところ日本は重苦しい雰囲気に覆われています。

「もう一度元気な日本にしたい」、ちっぽけな会社の経営者ですが私の願いです。そのために何ができるかを自分に問いただして出た答えが「お客様の中にある情報をチカラに変える」ということです。

企業における情報とは、知見、ノウハウ、手法、技術、デザイン、ブランドなど、いわゆる知財と呼ばれるものです。それらをまず誰もが認識できるカタチにする、そして伝える、共有する、加工する、再利用して新しい情報を生み出す。そうして求めているのは"ブレイクスルー"です。

今の日本の停滞は過去の成功体験に引きずられたためだと思います。必要なのはこれまでになかった新しい価値の創造、つまり"ブレイクスルー"です。ブレイクスルーとは今までの延長線上にない全く新しい製品、サービス、あるいはプロセスを生み出すことです。

シーブレインはお客様である企業がブレイクスルーを起こす支えになりたい。そのために「情報をカタチにする、チカラに変える」ことを使命にしたいと思っています。

株式会社シーブレイン
代表取締役 社長 新留 正剛

アクセス

会社名 株式会社シーブレイン
所在地 〒231-0015
横浜市中区尾上町5-77-2
馬車道ウエストビル8F
電話番号 045-650-6210(代表)
E-Mail info@c-brains.jp
アクセス
  • 横浜市営地下鉄 関内駅出口8から徒歩1分
  • JR根岸線 関内駅北口出口から徒歩3分
  • みなとみらい線 馬車道駅出口5から徒歩7分