株式会社シーブレイン > 馬車道の社長日記 > 17回目の創立記念日にあたって

17回目の創立記念日にあたって

今日5月1日はシーブレインの創立記念日です。
1995年に会社を創ってから丸17年が経過しました。お取引をいただいたお客様、ご協力をいただいた皆様、そして共に働いてくれた社員に改めて心より感謝いたします。

あまり先のことを考えずに勢いで創った会社がここまで継続できたのは、何よりも人のつながり(縁)に恵まれたからだと実感しています。設立当初まったく仕事がないとき、前職でお付合いのあったお客様が気にかけてお仕事を出してくださいました。それから継続的に仕事が入るようになり、何とか軌道に乗ることができました。最初に入金があった直前の預金残高が数万円だったのを覚えています。よくもったものです(苦笑)。


また、ふとしたきっかけで古いご縁が大きな仕事につながったことも幾度かあります。たまたま近くまで行ってご挨拶をしたことがきっかけだったり、年賀状で近況をご報告したことから商談に発展したり。機器を納入していた営業さんがお客様を紹介してくれたこともありました。決して営業力に優れているわけでない当社が今数々のりっぱな企業と取引できているのは、そういったご縁が次々に繋がってきた結果です。

そうしたご縁を大切にするために、シーブレインは納期や品質はもちろんのこと、お客様の要求によりきめ細やかに対応することを心がけてきました。スケジュールや作業量の変更にも柔軟に対応する、より品質を高めるために作業のやり方を工夫するなど、お客様のためになることが何よりも最優先でした。その思いは後から入ってきた社員にも受け継がれ、当社の価値観として定着しています。

シーブレインはさらにその価値観を追求していきたいと思っています。お客様の要求に応えるだけでなく、一歩進んでお客様の課題を探り解決策(ソリューション)を提案できるようになること。何かあったときに真っ先にご相談いただけるお客様のパートナーとなること。これをシーブレインの目標として、社員一人ひとり経験を積みスキルを磨いていきます。
今後ともシーブレインをよろしくお願いいたします。

Webサイト制作、IT翻訳、マニュアル制作なら
株式会社シーブレイン(横浜)にご相談ください。